論文発表

国内学会
  • 三澤奈央子, 松井千尋, 竹内健, “組合せ最適化問題のドメインに応じたReRAMを用いたコンピュテーション・イン・メモリのデザイン”, 第83回応用物理学会秋季学術講演会, 21a-C201-10, 2022年9月21日.

  • 樋口和英, 松井千尋, 竹内健, “Computation-in-Memoryを用いたニューラルネットワークの推論における不揮発性メモリアレイ構成要素の非理想性に関する検討”, 第83回応用物理学会秋季学術講演会, 21a-C201-2, 2022年9月21日.

  • 市川裕也, 合田晃, 松井千尋, 竹内健, “量子誤り訂正に向けた不均一量子化を適用した不揮発性メモリによるComputation-in-Memory(CiM)”, 第83回応用物理学会秋季学術講演会, 20a-M206-8, 2022年9月20日.

  • 吉清秦生, 三澤奈央子,松井千尋, 竹内健, “エッジデバイス Computation-in-Memory(CiM)での 知識の蒸留を用いたクラス増分学習”, 第83回応用物理学会秋季学術講演会, 20a-M206-7, 2022年9月20日.

  • 吉清秦生, 三澤奈央子, トープラサートポンカシディット, 高木 信一, 松井千尋, 竹内健, “デバイスエラーを補償するエッジFeFET CiMの再学習”, 第83回応用物理学会秋季学術講演会, 20a-M206-6, 2022年9月20日.

  • 越能俊介, 三澤奈央子, 松井千尋, 竹内健, “ReRAMデバイスとSNNアルゴリズムにより最適化されたイベントベースビジョンセンサーのための小面積CiM”, 第83回応用物理学会秋季学術講演会, 20a-M206-4, 2022年9月20日.

  • 松井千尋, 小林英太郎, トープラサートポンカシディット, 高木信一, 竹内健, “Hyperdimensional Computingを高速演算するFeFETを用いた電圧センスCiM”, 第83回応用物理学会秋季学術講演会, 20a-M206-3, 2022年9月20日.

  • 松井千尋, 樋口和英, 越能 俊介竹内健, “Event-based Vision Sensor (EVS)向け低消費エネルギーのイベント駆動型SRAM Computation-in-Memory (CiM)”, 22p-E102-6, 第69回応用物理学会春季学術講演会, 22p-E102-6, 2022年3月22日.

  • 三澤奈央子, 松井千尋, 竹内健, “組合せ最適化問題に向けたログ・エンコーディングによるReRAMを用いたコンピュテーション・イン・メモリ”, 第69回応用物理学会春季学術講演会, 23a-E102-2, 2022年3月23日.

  • 樋口和英, 松井千尋, 三澤奈央子, 竹内健,“メモリデバイスの非理想性を考慮したComputation-inMemory 向けニューラルネットワーク精度評価シミュレータ”, 第69回応用物理学会春季学術講演会, 22p-E102-7, 2022年3月22日.

  • 合田晃, 松井千尋, 竹内健, “Spiking Neural Network (SNN) ハードウェア向けフローティングゲート型 Stochastic ニューロン”, 第69回応用物理学会春季学術講演会, 22a-E102-1, 2022年3月22日.

  • 樋口和英, 松井千尋, 三澤奈央子, 竹内健, “メモリエラーを考慮したComputation-in-Memory向けニューラルネットワーク精度評価シミュレータ,” 第33回コンピュータシステム・シンポジウム (ComSys2021), ポスターセッション, 2021年12月2日.

  • 三澤奈央子, 松井千尋, 竹内健, “シミュレーティッド・アニーリングに向けたログ・エンコーディングによるReRAM Computation-in-Memory,” 第33回コンピュータシステム・シンポジウム (ComSys2021), ポスターセッション, 2021年12月2日.

  • 松井千尋, トープラサートポンカシディット, 高木信一, 竹内健, “ソースフォロワ読み出し・チャージシェアリングにより積和演算を行うFeFET Computation-inMemory (CiM)”, 応用物理学関係連合講演会, 13a-S101-6, 2021年9月13日.

  • 三澤奈央子, 松井千尋, 竹内健, “シミュレーティッド・アニーリングに向けたコンピュテーション・イン・メモリのReRAMデバイスのエラー評価”, 応用物理学関係連合講演会, 13a-S101-1, 2021年9月13日.

  • 松井千尋, 竹内健, “階層型5Gネットワークとヘテロジニアス不揮発性メモリシステムの協調設計”, 応用物理学関係連合講演会, 12p-N304-3, 2021年9月12日.

  • 松井千尋,トープラサートポンカシディット, 高木信一, 竹内健, “ソースフォロワ読み出し・チャージシェアリングにより32 ML & 1024 AL並列で積和演算を行う66 TOPS/W強誘電体FET CiM”, DAシンポジウム2021 ポスターセッション, 2021年9月2日.

  • 三澤奈央子, 松井千尋, 竹内健, “シミュレーティッド・アニーリングに向けたReRAM Computation-in-Memoryのマッピング手法”, DAシンポジウム2021 ポスターセッション, 2021年9月2日.

  • 松井千尋,竹内健, “アプリケーション特性に起因するTaOx ReRAMセルの信頼性ばらつきを許容する高速ストレージ”, シリコン材料・デバイス研究会, 信学技報, vol. 121, no. 71, SDM2021-27, pp. 21-22, 2021年6月22日.

  • 三澤奈央子, 田岡健太, 越能俊介, 松井千尋,竹内健, “組合せ最適化問題に向けたReRAMを用いたコンピュテーション・イン・メモリにおける量子化ビット数とエラー率の解への影響”, シリコン材料・デバイス研究会, 信学技報, vol. 121, no. 71, SDM2021-28, pp. 23-26, 2021年6月22日.

1 2 17
HOME 論文発表 国内学会